FC2ブログ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

資産運用の方法⑤

確定申告の開始も来月に近付いてきました。
売却後の税金

 個人の金融資産は所得税と住民税で徴収されますが、保有する金融資産によって課税関係が違う事を御存じでしょうか?
・普通預金や定期預金→利子所得
・株式、外国株式、投資信託→所得税の譲渡所得と現在は復興税+住民税
・株式の配当金→配当所得
・保険の保険金や解約返戻金→所得税の一時所得
・為替収益→所得税の雑所得
              詳細は国税庁ホームページ等でご確認下さい。

 このように所得税の中でも課税所得は10種類に分類されていてそれぞれ所得の種類が違います。
同じ金額を預けても分類が違うことから税金額は当然違ってくる訳で、目先の金利、収益性だけでなく、税金の考慮も必要になってきます。
 お金を増やすためには契約する前のお金の運用目的以外にも確定させた解約後のことも考えて入る必要があります。
 何も考えないとお金の不安は必要以上に増幅されます。

スポンサーサイト



COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム