FC2ブログ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

サラリーマンの退職準備不足が露呈、「老後難民予備軍」増加の兆し

[東京 13日 ロイター] フィデリティ投信が全国1万人超のサラリーマンを対象に実施した「退職後における生活資金の準備状況や、年金制度に対する考え方等を探るアンケート調査」によると、退職後の生活が現在の生活より「悪くなると思う」人の割合は半数を超えたほか、全体の約7割が「自分の退職後の生活は、今の高齢者の生活よりも悪化する」と認識していることが分かった。
 公的年金の給付額を知っている人のうち「公的年金だけでは不足する」と回答した人は9割に届く勢いで、「退職後の生活資金(公的年金以外)の必要額」は全体平均で約3000万円となったが、「そのために準備している金額」は同約500万円にとどまった。また退職後の生活資金(公的年金以外)の準備額が「ゼロ円」と回答した人の割合が全体の4割を超えた。


まだ先のことと考えていると、実際に生活費に困ることが出てくることがハッキリしています。
 いきなり対策と言われてもすぐにわかるものではありません。
 日頃からいくら位貯めれば良いのか?という意識付けも大切です。
 「あるから使っちゃおう」、「何とかなる」とのんびり構えている方は「どのような心構えをすれば良いのか?」から考えることになります。
 知らないことを聞くのは「恥ずかしい」とか「馬鹿にされる」と思い込んでいる方は秘密は厳守いたしますから相談を良い機会にしてもらえたらと考えております。
 知らないままが一番キケンです。
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム