カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗用しようとしてもムダなものはムダ

 ここ1週間の間に当FP事務所ホームページ及びブログの内容を盗用しようと異常アクセスが起きています。
彼等は去年も盗用しているはずなのですが、まだ足りないようで今年もやって来ました。
 当事務所の該当ページは去年から書き換えていません。
 そもそも当FP事務所の営業用ホームページは基本的な事を書いて、後はお客様の家計に結び付けて相談していただくことを念頭に書いておりますので、政府が作る政策の答えなど載せているはずがないのですが、最近の政治家やその取り巻きは勉強が足りないため書いてある内容もわからずに答えのつもりで必死に見に来て勉強しているつもりのようです。

 『溺れる者は藁をも掴む』とはこの事でしょう。

 政策は6月に出るとはいわれてますが、この時期に基本的な事項を探してコピーアンドペースをして作るような経済政策では危なっかしいものになりそうです。
 そのアクセスも自分達がした事がわからないようにクローラーのロボットにさせたりどうでもよい事に芸が細かい。
 インチキばかりしている人間の末路とは哀れなものです。
スポンサーサイト

デフレではなくなったそうです

 昨日、日本銀行で月に一度行われる金融政策決定会合があり、その後の会見があり、金融政策は据え置き、景気についてはデフレを脱却し、設備投資が増加したとの発表がありました。
 物価を上げて経済指標の数字が上がれば数字上デフレは解消ですが、ここまでたどり着くために円売りによる国内での輸入原材料等の価格高騰、消費税増税があり、賃上げは上場企業では一時金、中小、零細企業では賃上げはない所も多いため、相対的に見て国民の可処分所得が減る形での物価上昇、果たして思惑通りになるのか注目されます。

 最近はネットの発達で誰でも簡単に必要な情報に触れることができやすくなりましたが、あるサイトで見つけてコピーして貼り付ける程度の知識では苦労が絶えません。
家計のご相談においても、
・事実の確認をしない
・思い込みが激しく、自分のやり方だけが正しいと無理強いをする
・数字、金額にこだわり過ぎる

 このような事をすると上手く行かなくなる傾向があります。
 有意義なご相談になる事を願ってやみません。
CATEGORY:マネー
TAGS:
THEME:資産運用について | GENRE:株式・投資・マネー

内需は好調なのか?

 ゴールデンウィークが終わりました。
 ゴールデンウィーク中に買い物をすると割引券のある店で割引券を渡してお会計をしました。
 すると店員さんは「~円以上でないとこの割引券は使えない」と言うので待ってもらいちょっと高めのものを買いました。
 実はそのままの金額でも割引が適用されていたのですがそこまで言わないと売上が上がらないのですね。
 時間帯も関係あるでしょうけど店にはお客さんはほとんどいませんでした。

 以前、タクシーに乗った時には遠回りし過ぎる運、転手もいました。
 タクシーの供給過剰地域という事もあるのでしょうけど、私の方が道に詳しいというのも困りものでした。

 これが内需好調の姿なのでしょうか?
 賃上げをするならするで有効な景気対策が望まれます。
検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。