FC2ブログ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

消費税増税の世論調査

 いよいよ4月にやって来る消費税増税、そこでマスコミなど各社が様々な調査を発表しています。
 その内容を見ると、国民全体だと増税後の家計支出を減らすのは半数強、若者限定なら7~8割といった具合です。
 ここからわかることは、長く続いたデフレにより企業の体力が落ち、賃金カットが行われたために従業員や関連した事業者の家計では余裕のある生活ができなくなったことが伺えます。

 消費税以外でも一昨年末からの円安誘導により輸入品価格が上昇し、その上昇分は家計に転嫁され、内容量の減少や値上げ等の形で現れ始めました。
 今後特に目新しい話もなく、形式上、物価の上昇でデフレではなくなっても悪性のインフレ―ションやそれに似た景気の停滞が起きれば、デフレ脱却は意味のないものになり、余裕のない家計の負担を増やせば節約意識が高まるのは当然のことで、多くの家庭で節約によって欲しい物も我慢し始めるようになればデフレ脱却は一時的に終わると考えられます。

 この環境下で家計の使えるお金を増やす、減らす、といった家計に合わせたそれぞれの対策を採ることによってお金の不安は少しずつ解消へ向かいます。

 ご相談はこちらから。
スポンサーサイト



検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム