FC2ブログ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

相談料を考える

 3月は別れのシーズン
 学生なら卒業、会社なら転勤の多いこの時期、他にも住宅ローンが払えなくなってせっかく入居した家を手放すというケースもあります。
 いつ何が起こるかわからないものなので、住宅ローンのような大きな金額を長期にわたり借りる場合は余裕のある返済を計画しないと突然の変更に対応できなくなります。
 近くであった出来事なのですが、お金を払って相談するのもイヤ、そうやっているうちに時間だけ過ぎ、売却へ。
 誰も相談者がいなかったのでしょう、人間はコンプレックス、見栄、嫉妬といった感情に頭が支配されると正常な判断能力を失い、ほったらかしているうちに致命傷を負い、不本意な結果を迎えてしまいます。
 相談料の何百倍の損失をしてまですることなのか考えてしまいます。


 話が変わって、最近は政府関係者でもコンプレックスが強く、自分の力で何でもした事にしたいために盗用を平気で行うようになってますが、これは自らの能力がないことを示しています。
 助けてもらいたい人に恩も感じずに礼儀を失する盗用をすれば助けてもらえるはずがありません。
 こちらも見栄、思い上がり、経験不足のために人真似をこっそりすればタダで自分が何でもできると錯覚する。
 挙句の果てに偶然を装って何人もの人間で共謀してこちらの懐の金を不自由させて企業買収と同じように個人の自由を奪って取り囲んでしまおうとする。
 東京からテレビや新聞を使ってこんな事をしているとわかった時は唖然としました。
 他人事なら「迷惑な話だな」で良いのですが、あろうことか私の所で何年も迷惑かけてやってるのですから。

 話しかけるのが怖いから嫌がらせをしたり悪口を言えば自分達の言う事を聞くようになると考える大人として信じられない人達には人間関係の基本から勉強し直してもらいたいものです。
スポンサーサイト



検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム