FC2ブログ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業改善は資金繰りだけでは解決しない

円滑化法、来年3月終了で倒産増リスク 中小企業、事業改善進まず
2012.9.26 07:51
 金融機関に融資返済を一時猶予してもらう「中小企業金融円滑化法」の適用後に倒産する中小企業が増えている。返済を猶予してもらったものの、欧州債務危機や東日本大震災など厳しい経済情勢が続き、業績が改善しなかったことが主因だ。2009年12月に施行された円滑化法の適用は約40万社にのぼるが、来年3月末の同法終了で倒産件数急増の恐れも高まっている。(フジサンケイビジネスアイ)

 中小企業金融円滑法はリーマンショック後の中小企業が返済猶予しやすいように作られた法律ですが、来年3月で期間終了となります。
 期間が終了することで延命される期間がなくなり倒産に追い込まれるというものがこの記事の主旨なのですが、企業が資金繰りだけでなく円滑に回るようになるには景気対策と雇用が大きく関係しているようです。

スポンサーサイト

お知らせ

 ブログの内容混同を避けるためにジャンルを増やすことにしました。
 随時増やしていくのでご了承ください。

一時期の話にとらわれないようにしてますか?

 一時期の話にとらわれると失敗を招きやすくなります。
 時の流れをつかんで自分の目標とする金額と時期を合わせて行かなければなりません。
 人が騒ぐから投信、危険だというから株式はしない。
 あの指標が上がったから今は買い時なんだ。

 こんな感じではいつまで経っても損失含みで売って買っての繰り返しになります。

 昔は50年と言われた人生は80~90年長ければ100才を超えることも珍しくなくなりました。
 そのうち働けるのは20才前後から65才辺りの45年。
 その間のお金の配分を適切に行うための投資であり、運用ですが、いったい何がいつごろ起きるのか大まかな目安を付けた上で行っていますでしょうか?
 お金の不安を感じた方はこちらからどうぞ。
検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。