FC2ブログ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

消費税増税法案が衆議院を通過

 26日に消費税増税法案が衆議院を通過しましたが、まだ参議院ではどうなるかわからない政局絡みの展開です。
 しかし増税が決まればどうなるか?は皆さんの関心がある所でないでしょうか?

 1997年(平成9年)に3%から5%に税率が引き上げられ、国の消費税の税収は6兆円から10兆円に変わり、一般的には1%アップで2兆円増と言われていますが、当時はまだデフレが始まった頃で話がわかりやすいように例えを出すサラリーマン家庭、このサラリーマン家庭の収入は今よりも年間で100万円以上収入がある時代です。
 現在に至るまでサラリーマン家庭では住宅ローンではゆとり返済がきつくなり、住宅ローンの借り換えが増え、保険の見直しで保障内容もスリム化して保険料も安くしてきました。
 家計ではこの状態にもかかわらず、15年近く前と同じ具合に1%増えれば2兆円の消費税収の増収と考えて大丈夫なのでしょうか?
今回も増税されると1997年の増税後と同様に消費を冷え込ます可能性は高いです。

 今のうちに何を削ったら良いのか?考える必要がある方はこちらから。
スポンサーサイト



検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム