FC2ブログ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かな情報を得ることが一番の早道

 お友達の間の口コミ、ご近所の噂、ご家族との会話、仕事の同僚からの情報などから日頃の情報収集をやっている事と思いますが、その中で正しい事実はいくつあるでしょうか?
 仲の良い関係や信用している人の話なら多少の間違いがあってもその後のこともありますから事実を深く追求する事はないと思います。
 しかし自分や家族の将来を決める大事な事は、何のためにいつ、いくら必要であって、その支出は収入や貯蓄に見合うものなのか?
重要な要素は噂や風評ではない『事実』を知る必要があります。 
 こういった事がわからないのに何でも決めて実行してしまって後悔するのはもったいな過ぎますよね?
 
 ご相談はこちらから。
スポンサーサイト

フラット35S金利1%引き下げ措置復活へ

 今年の9月で終了予定になっていた住宅ローン、『フラット35S』の金利1%引き下げ葉省エネルギーせいに優れた住宅を取得した場合に限り、今年度中に復活することが国土交通省が決めました。
  
 住宅ローンを組む時の1%といえば10万円単位ですからお得感があります。
 10万円単位でお金が浮けば保険も併せて見直すことでさらにお得感を実感する事もも可能です。

 従来の9月終了予定のフラット35Sは利用状況の関係で前倒しされて終了されたので、住宅購入をお考えの方は検討の価値があります。
 
 ご相談はこちらから。
  

家計の切り詰め方

 家計は毎月の収入から生活費が少ないとお金が残りやすいのはほとんどの人が理解できる事でしょう。
 しかしその生活費の項目がいくつもあってどれも必要と感じてしまったら何処から切れば良いでしょう?
 実際に生活費になるものは住居の費用、将来の万が一を考えた費用、毎月使う水道や電気、電話、インターネット、食費、支払いが毎月ではないものでもいくつもあります。

 どれも重要に思えてしまうと切れませんよね。

 楽な生活に慣れてしまい、切羽詰って判断力がなくなる前にご相談下さい。

 

東京発の怪しいビジネスにはご注意を!

 ITを使ったシステム紹介をして、そのシステムに登録すれば年間費用がかかり、更にそこでの売上の数%の手数料を徴収するというシステムのセールスが最近頻繁にメール、電話などで来ます。
 システム紹介と言いながら早い話が『他人のふんどしで相撲を取りその上がりで飯を食おう』という本来の商売から外れた寄生した発想です。
 ITブームの頃からもてはやされた錬金術として「人に働かせて自分は働かずに収入を得る」という思想が根底にあることがわかりますが、こんなもの全うな商売ではありません。
 この手のビジネスモデルはなぜか東京で有名企業をクライアントとしているのですが、実体がなく、加入しても時間だけが経過して年間にして10万円くらいのお金だけが出て行きます。
 もちろんこうした企業はどんどん信用を失います。
 このような勧誘は最初のうちは話していても騙されているという感覚が少ないことが多く、契約させられてから気付く事も多いのです。
 こういう怪しい企業とはまったく違う全うな商売を始めたいとお考えの方は当事務所までご相談下さい。

家計も手入れの季節

 暑さがまだ残る中9月を迎えました。
 夏にたまった疲れが体のあちこちに出始めるように家計も最初に立てた計画のほころびやズレが出て上手く行かなくなります。
 上手く行かなくなってしまって「ああどうしよう」ではなく、「ちょっと面倒くさいけど手を付けよう」これぐらいの気持ちで修正にかかると当初の目標を達成しやすいです。

 家計はいつも見ていないと細かく、いくつも絡むと複雑になってしまいます。
 そういう時はご相談して下さい。
 1回のスポット的なものから年単位の継続まで可能です。
検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。