FC2ブログ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

kakeiansin

Author:kakeiansin
職業:
ファイナンシャルプランナー
  2008年からFP事務所開業
年令:40代

ブックマーク
My Yahoo!に追加 Add to Google

家計のデフレ対策を考えていますか?

食品・日用品の値下がり続く 60品目日経調査(日本経済新聞社)

 全国のスーパーで食品・日用品の値下がりが続いている。
 日本経済新聞社が主要60品目の1月の平均店頭価格を調べたところ、小麦粉、紙おむつなど6割の36品目が昨年10月と比べて下落した。
 原料高騰で価格が上昇し始めた2年前(2008年1月)を下回る水準まで値下がりしたのも、ティッシュ、サラダ油など34品目。深刻なデフレを裏付けた格好で、小売店の価格競争が続きそうだ。

 この記事の内容から家計には値下げの話なので、今までよりお金を貯める事ができてよい話に見えます。
 しかし、デフレといえば、お金が世の中に回らなくなっているために起きる現象、長引くと回りまわって家計の収入である売上や給料の低下につながります。
 私達は中央銀行(日本銀行)ではありませんからデフレにならないようにと日本の貨幣の調整をすることなどとてもできませんし、いつまで続くかもわかりません。
 そこでしなければならないのは家計を守る対策を立てて実行することです。
 対策とは何のことかわからない、どう実行に移せばよいのか?をお考えになり、不安を減らしたい方のご相談も承っております。


スポンサーサイト



検索フォーム
QRコード
QRコード
株価チャート(簡易版)
by 株価チャート「ストチャ」
ブロとも申請フォーム